人は自然の一部である
文化事業
 平素より特定非営利活動法人「社の極」にご支援頂きありがとうございます
 平成5年より活動して参りました「社の極」は平成19年末、任意団体よりNPO法人化させていただき更なる活動発信を行う為、新たな事業「伝統と技に学ぶ」勉強会を創設致します。

 現代日本では伝統文化をなりわいとした産業は衰退の一途を辿っております。私達は先人達が伝えてきた伝統や技を後世に紡いでいく義務があるのではないでしょうか。 
 本勉強会は、古来より日本に伝わる各種産業の専門家や技術者(匠)をお招きし、お話を伺い勉強することで今後の建築、インテリア分野への
新たな風「温故知新」に繋げていきたいと考えております。

 年数回程度の開催を予定いたしており、今後参加者の方々のご要望も取り入れ発展させて参る所存です。
 現在下記のような分野を想定しておりますので、ご賛同ご支援いただけますようお願い申し上げます。

    特定非営利活動法人「社の極」
            理事長 中原賢二

最新情報


<今後の勉強会予定業種>

○大工  ○左官  ●瓦葺き  ○萱葺き
○竹材  ○石灰  ○和紙   ○唐紙 
○建具  ●表具  ○木材(製材) 
●陶磁器 ○漆    ○炭    ○織物
○畳    ●京指物 ○数奇屋照明  


※ ●印は終了しました。

特定非営利活動法人
「社の極」事務局

〒530-0035
大阪市北区同心1-7-13-303
tel(06)4800-2720
email: info@yashironokiwami.com

 社の極では、伝統的建築文化や風習・古典に「触れる」「学ぶ」「感じる」
「考える」機会を内外の方々に発信しています。
 又、伝統文化から学んだ知恵を現代に生かした講習会や見学会、そして専門家の指導の元、実際に体験してみるワークショップなども行っています。

2009/10  「伝統と技に学ぶ」勉強会−4 京指物編
2009/04  「伝統と技に学ぶ」勉強会ー3 和瓦編
2008/10 「伝統と技に学ぶ」勉強会ー2 表具編 
2008/07 「伝統と技に学ぶ」勉強会ー1 陶磁器編
2006/04 再生古民家見学と骨董についての勉強会
2005/11 すまいの勉強会「日本の伝統素材が子供を育てる」
2005/09 すまいの勉強会「地震対策と自然素材」
1998/09 「自然素材を使った新築・増改築」講演会
1998/07 「住宅から見た子供の心と身体の健康について」講演会
1996/08 匠家故實録に基づき「上棟祭」復活再現
2008/02 淀川「ヨシ刈り」ボランティア
2006/02 琵琶湖「ヨシ刈り」ボランティア
2005/12 古民家における萱葺きワークショップ
2004/12 自然素材ワークショップA「土間のたたき」
2001/10 自然素材ワークショップ@「麻を知る」
2006/09 自然住宅で行うすまいの勉強・見学会
       「自然素材とキッチンの構造」
1999/08 民家の屋根葦葺き見学会
1999/05 京都の邸宅「寿山荘」見学会
2010/01 歴史建築探訪「日本最古の国宝拝殿」
2010/01 歴史建築探訪「唯一神明造」
2009/11 歴史建築探訪「庭園と絵画・・・日本の美と神話を訪ねて」
2009/01 歴史建築探訪「古代神社建築の見学会」
2009/01 歴史建築探訪
      「唯一神明造および伊勢河崎まちづくりの見学会」研修
2008/05 歴史建築探訪「出雲大社・遷宮記念特別公開」研修
2008/01 歴史建築探訪「伊勢神宮」
2007/10 歴史建築探訪「古代出雲の歴史を訪ねて」研修
2006/11 歴史建築探訪「日本の美・桂離宮」参観
2000/12 新工法の茶室建立プロジェクト(フランス/パリ郊外)
2000/08 新工法・茶室の仮組み研修旅行(高知県)



designed by 社の極/大阪市北区同心1丁目7-13-303 TEL:06-4800-2720




Copyright © YASHIRONOKIWAMI all rights reserved.