人は自然の一部である
News
社の極とは・・・

 1993年(平成5年)「人は自然の一部である」をコンセプトに発足。
 日本古来より伝わる精神性(フィロソフィー)を実践で学び、現代に適応した形に融合、新たな建築文化を創造発信していく活動を行う特定非営利活動法人(NPO法人)です。





 この度は、「伝統と技に学ぶ」勉強会ー6 竹工芸編にて講師をお願いした 田辺小竹氏の展示会のご紹介をさせていただきます。
 伊藤若冲・・・江戸中期に活躍した独特の画風を持つ絵師であり、近年非常に注目されています。
特定非営利活動法人
「社の極」事務局

〒530-0035
大阪市北区同心1-7-13-303
tel(06)4800-2720
email: info@yashironokiwami.com

■社の極の今までのイベントニュースを
ご覧になれます。 ↓ クリックどうぞ!


第1回勉強会 報道記事
伝統と技に学ぶ勉強会報道記事

伝統と技に学ぶ勉強会 竹工芸編

2011年12月、我々の想いをお伝えすると、プライスさんご夫妻は、
ご所蔵の作品を題材にした創作をこころよくお許しくださいました。
その本歌は、現在東北3県にて開催中の東日本大震災復興支援特別展
「プライスコレクション 江戸絵画の美と生命 ”若冲がきてくれました” に展示されています。
日本の未来を背負う子どもたちのため、そして、日本美術・日本工芸のため、
ご尽力されているお二人の情熱におこたえできるよう、「現代の若冲に」挑戦しました。

                                   田辺小竹・彦十


 <大阪展>

 日時: 4月24日(水)〜30日(火) 10:00〜20:00
                         (最終日 〜16:00)
 場所: 高島屋大阪店6階美術画廊

     (06)6631−1101
 <東京展>

 日時: 6月26日(水)〜7月2日(水) 10:00〜20:00
                          (最終日 〜16:00)
 場所: 高島屋日本橋店6階美術画廊

     (03)3211−4111


田辺小竹・彦十蒔絵展パンフレット 出展作品
東日本大震災復興支援 特別展
パンフレット
仙台市博物館にて、開催中


designed by 社の極/大阪市北区同心1丁目7-13-303 TEL:06-4800-2720

Copyright © YASHIRONOKIWAMI all rights reserved.