人は自然の一部である
Profile
社の極の

 前身である日本建築文化研究会「社の極」は、自然・健康住宅をはじめ伝統技術を現代に生かした住空間創り、新茶室の提案、勉強会、ワークショップなどの活動を任意団体として展開し、社会的認知度も高くなって参りました。

 
今後とも、NPO法人「社の極」として地球環境や健康に留意した住環境の研究発信を行うと共に、各地に伝わる伝統的職方や工芸師のネットワーク化を図り、美しい景観の残る地方都市の活性化を目指して、更なる日本伝統文化・社会貢献の推進を進めたいと存じます。
特定非営利活動法人
「社の極」事務局

〒530-0035
大阪市北区同心1-7-13-303
tel(06)4800-2720
email: info@yashironokiwami.com

再生古民家見学と骨董についての勉強会
すまいの勉強会
萱葺きワークショップ
2010/04 やしろシステムによる「住宅構造見学会」開催−於:兵庫県伊丹市
2010/03 住宅版新免震工法「エアー断震」勉強会開催−於:大阪市立住まい情報センター
2010/01 歴史建築探訪「奈良・日本最古の国宝拝殿」研修開催−於:奈良県
2010/01 歴史建築探訪「伊勢・唯一神明造」研修開催−於:伊勢市
2009/11 歴史建築探訪「庭園と絵画・・・日本の美と神話を訪ねて」−於:島根県
2009/10 ”伝統と技に学ぶ”勉強会−4 「木との対話から生まれる芸術・
京指物の世界を学び 禅の世界に触れる」
開催−於:京都市
2009/04 「伝統と技に学ぶ」勉強会-3 平城瓦の知恵が現代に蘇る」開催―於:奈良市
2009/01 歴史建築探訪「唯一神明造・伊勢河崎まちづくりの見学会」研修開催−於:伊勢市
2009/01 歴史建築探訪「古代神社建築の見学会」研修開催−於:奈良県
2008/10 「伝統と技に学ぶ」勉強会-2 日本独自の表具・表装を体感する開催―於:大阪市
2008/07 「伝統と技に学ぶ」勉強会-1 建築・インテリアに陶磁器を生かす開催―於:大阪市
2008/05 歴史建築探訪「出雲大社・遷宮記念特別公開」研修開催―於:島根県出雲市
2008/02 歴史建築探訪「奈良・笠山荒神/檜原神社/三輪大社」―於:奈良県
2007/10 歴史建築探訪「出雲地方研修会」開催―於:島根県出雲市、鳥取県三朝町
2006/09 自然住宅で行うすまいの勉強会「自然素材とキッチンの構造」開催−於:大阪府堺市
2006/04 再生古民家見学と骨董についての勉強会 開催―於:大阪府茨木市
2005/12 古民家における萱葺きワークショップ 開催―於:滋賀県マキノ町
2005/11 すまいの勉強会「日本の伝統素材が子供を育てる」 開催―於:西宮市民会館
2005/09 すまいの勉強会「地震対策と自然素材」 開催−於:大阪市立住まい情報センター
2004/12 自然素材ワークショップA「土間のたたき」開催―於:枚方市古民家
2001/10 自然素材ワークショップ@「麻を知る」開催―於:京都市下京区町屋
2000/12 新工法の茶室建立プロジェクト―於:フランス/パリ郊外
2000/08 新工法の茶室仮組み研修旅行―於:高知県安芸市
1999/08 民家の屋根葦葺き見学会開催―於:大東市
1999/05 京都の邸宅「寿山荘」見学会開催―於:京都市中京区
1998/09 「自然素材を使った新築・増改築」講演会開催―於:南大阪地域地場産業振興センター
1998/07 「住宅から見た子供の心と身体の健康について」講演会開催―於:大阪社会福祉センタ-
1996/08 匠家故實録に基づき「上棟祭」復活再現―於:東大阪市
1995/10 第59次式年造替の一環として春日大社夫婦大黒手水舎改修―於:奈良市
1995/01 自然健康住宅“まいんど住宅”プレス発表―於:大阪ロイヤルホテル
1994/05 河内の国一ノ宮・枚岡神社の禊場改修―於:東大阪市
1993/11 日本建築文化研究会「社の極」(やしろのきわみ)設立―於:大阪中央公会堂


designed by 社の極/大阪市北区同心1丁目7-13-303 TEL:06-4800-2720

Copyright © YASHIRONOKIWAMI all rights reserved.